Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

「Pink Marseille」

またまた続けて、今月最後の新作です!

今回は石けんの王道、「マルセイユ石けん」です。


Pink Marseille 


“世界中でよい石けんの代名詞”と呼ばれる「マルセイユ石けん」は、
もとは絹を洗うために作られ、
“オリーブオイル72%”と決められマルセイユ地方にて厳しい品質管理がされていました。

今回は、その「マルセイユ石けん」と同じくオリーブオイル配合を油脂全体の72%にし、
疲労したお肌を癒すピンククレイ、大好きなゴートミルクを混ぜ込み、
アクセントにローズヒップパウダーを散らした、いちごのような「ピンク・マルセイユ」^^


そして、私は石けんを作るときにはいつも、
 「マルセイユより泡立ちよく・・・」 「マルセイユよりしっとりに・・・」 「マルセイユより硬く・・・」
といったように、この「マルセイユ石けん」を基準にしてレシピを考えています。
なので、“シンプルでベーシックな基本の石けん”、それが「マルセイユ石けん」なのです*^^*


Pink Marseille*ラッピング



マルセイユ石けんは、これまでも何度か販売していますが、
今回は、あえて3ヶ月以上寝かせています♪

高価なオイルを使った石けんには、やはりそれなりの使用感の良さがありますが、
解禁日から数ヶ月経った「マルセイユ石けん」は、それとはまた違った使用感の良さがあります。
某サイトさんでの「マルセイユ石けんの最も良い熟成期間は?」とのアンケートでは、
1位が3ヶ月、2位が1年(またはそれ以上) ・・・でした☆
泡立ち・使用感とも、「どんなにいい材料を使っても、時間の成す技にはかなわない」という声が多く、
私自身も同感!!!

なので、保管状態が良ければ変色しても何年後でも使うことができるこの「マルセイユ石けん」は、
(他の石けんは、酸化安定性が低いオイルを使用することもあるため、長期保存できないこともあります)
購入されてすぐに使われるのも良し、
密閉容器(お菓子の缶など)に入れて冷蔵庫に保存し、来年以降になってから使うのも良し! 


・・・

・・・

・・・ ってか、ぜひ!笑


ククイナッツ石けんの素晴らしさとはまた別に、笑
長期熟成ものならではの良さと違いを、この機会にぜひぜひ実感して頂けたらと思います。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://devablog.blog4.fc2.com/tb.php/80-4bbcad0f
該当の記事は見つかりませんでした。