Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

メディカルアロマ出張講習会

米子市内のとある地区からご依頼を頂いて、
先週末に「アロマとハーブで老化予防」という講習会をさせて頂きました。


アロマ&ハーブ講習会
中海テレビさんのニュース取材も(^^;


お話させて頂いたのは、TVで一気に全国的に広まった「アロマで認知症予防」についてと
「ハーブでアンチエイジング!」ということで、身体の酸化防止とお肌や骨を若く保つためのハーブについて。


精油を嗅いだりハーブティーを試飲したりして頂いた後は、
ローズマリーを使った「アンチエイジングローション作り」とハーブの「ゴマージュ体験」。


アロマ&ハーブ講習会 

 
歳とともに不安がつのる老化と認知症問題。
自分自身のこととしてだけでなく、親の介護問題としても切実で(私も不安です(^^;)、
参加されたみなさんも真剣に聞き入っておられました。

アロマやハーブには劇的に変える変化させる力はありませんが、
今後、毎日の生活の中で継続することで少しでも役立つといいな…と思いました。


そして。

一昨日は、鳥取大学内にある「乳がん認定看護師」の教育機関にて(全国で2校目だそう)、
アロマ講習会をさせて頂きました。


アロマ講習会


乳がんは、女性に多く他のがんより発症年齢が若いこと、
また術後の合併症に腕のリンパ浮腫や痛み・しびれなどがあることから、
日常生活に戻ってからのケアにアロマを取り入れる方が増えています(本もたくさん出ていますね)。

そのため教育過程の中に「代替療法を学ぶ」というカリキュラムが作られたとのことで、
1日だけではありましたが非常勤講師をさせて頂きました。


アロマ講習会
講義の後は吸入と手・足浴!


アロマ講習会
トリートメント体験


これまでも、アロマを取り入れる病棟があったり、患者さんがアロマを使用されていたり…と
仕事でアロマと出会うことがあっても、なかなか学ぶきっかけがなかったとのこと。

私自身もアロマが看護の中に入っていくのはとても嬉しいことで、
アロマを知ることで患者さんの気持ちに寄り添えたり
ケア方法の一つとしてアドバイス出来たり…といった場面が増えて頂けるといいなと思いました。


ということで。


最近改めて思うのですが、
年齢や状況に応じて幅広く使い分け出来ることろがアロマやハーブのいいところ。
皆さんの楽しそうな笑顔との出会いも含め、
「緑の薬箱」をどんどん広めて楽しんでいきたいなと思いました*

この度、企画・ご依頼くださった主催者様、そして受講して下さった皆様、
出会える機会と楽しい時間をありがとうございました!




* * * * * * * * * * * * * * *   

 *資格取得講座も随時募集中です♪


  ◆JAAアロマコーディネーターライセンス取得対応講座(15回コース、6・10試験対応)

  ◆JAMHAメディカルハーブコーディネーター養成講座(5回コース、3月試験対応)


* * * * * * * * * * * * * * *    



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://devablog.blog4.fc2.com/tb.php/372-f536b800
該当の記事は見つかりませんでした。