Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

愛のムチ


今月から、ブログ名を「スタッフブログ」から「店主ブログ」に変えちゃいました。

現Devaになって、スタッフも書いてくれるようになったら、
自宅でやっていたときとは違って 「お店のブログ」 という意識が入り、
どこか“よそいき”になっていた私…(^^;

のまた君はブログを書いてくれそうにないし(苦笑)、
営業時間もかなりフリー?な感じになったので、
ブログの内容も、仕事に関わらずプライベートな日常で感じたことなども
いろいろと書いていきたいなと思いまっています149
(今までもずいぶん書いてますがw)
 

ということで。

前回の内容(「カラダ・レッスン」)から、カラダ繋がりで、
先日、ちょっと驚いた体験がありました。



ある日、起きてみたら、とにかく背中が痛くて。
寝てたらいいんだけど、
起きると左の背筋一帯がなんとも言えない痛みで動けない238

「腎臓が悪い?それとも膵臓?」などといろいろ考えながらもそのまま夕方になり、
いっこうに良くならないので頭部にレイキヒーリングをしていたら、
ある瞬間からふっ…と意識が遠のいて、
イメージの中で自分のカラダがスケルトンになって見えてきた。
皮膚だけが一枚の白い膜として見えるんだけど、それ以外の中身は透明。

でも、左の背中の一帯だけ「何か」あるのを感じたので、
その「何か」に意識をフォーカスしてみたら、それらは背筋の細胞さんたち。
しかも、その細胞さんたちは、…怒ってる202

う~ん…うまく言えないんですが、
普段の私の意識とは違う意識がそこにあって(まぁ、、背筋さんたちなんですけど、、ええ。)
とにかく 「怒ってる180」 という感情だけが伝わってくる。
けど、何に怒っているの?と問ってみても返答はなく(伝わってこない)、
とにかく 「怒ってる~っ180191199」 って(^^; 


なので、「そっか、怒ってるんだね202 うんうん」 と、
理解したことだけ背筋さんに伝え続けること5分、10分…。
そのうち、ハタと正気に戻ったので何気に起きてみたら、
あれ?? 背中の痛みが…治ってる282 

痛みがすっかり治ってしまっていたのです183
(まぁ、その後じわじわと38℃まで発熱して、2日ほど寝込みましたが449


この体験で、「カラダ」だって「ココロ」と同じで、
ちゃんと気持ちをわかってあげると落ち着くもんなんだなぁ…と今さら実感。
と同時に、どうやら、私はこれまでの疲れがずいぶん溜まっていたようで、
背中の痛みは、それに気付かず自分を労わろうとしていなかった私への
“愛ある反逆とサイン”だったことに気付きまして。


今まで、仕事の中でも何度となく
「病気や症状はサインですよ」と口にしてきましたが、ホントその通りなんですよね。
カラダってとっても正直で、
自分の感情や気分はごまかせたり抑えたり出来ちゃうけど、カラダはそうはいかない。
だから、カラダに何か症状が出てくるってことは、
深い部分がよっぽど何か、気付いて欲しいことがあるってことです。

体調や感情の不調が続いたりするとき、
私たちはついついその理由や癒しを外に求めがちになります。
でも、実はその答えは自分の中にちゃんとあって、
誰もが、そのことに気付いて癒せる力を持ってるんですよね。

もし、そんな状況になった時は、自分の内側とゆっくり対話して、
欲求があれば耳を傾け、必要があれば満たし、何より自分に優しくしてあげてくださいね。

私も「自分によしよし465」実践中です。

関連記事

2 Comments

くまこ says...""
体がスケルトン!?
それはまた素晴らしい感覚ですねー
細胞さんと聞くと、まっくろくろすけの白若しくは半透明バージョンを思い浮かべてしまいますi-179

私の腸内に居る小人さんとはまた違うのかな??


ココロからくる体への痛み、どうしてソコに出るんだ?と不思議な部分もあります。
それも意味があるんでしょうかねー


>のまた君はブログを書いてくれそうにないし(苦笑)
↑笑ってしまった・・・
 書いてくれないでしょうね~
2008.07.09 10:41 | URL | #TBb5cWT2 [edit]
Deva says...""
くまこさん、いつもありがとう!

>ココロからくる体への痛み、どうしてソコに出るんだ?と不思議な部分もあります。
>それも意味があるんでしょうかねー

一般的にはそうみたいですね。
でも人による違いもあって、
その症状が起こることで、「自分が一番、何を感じたか」…というのが、
その意味だったり…。


のまた君は、文字より絵のほうがやっぱりいいみたい(^^;
相変わらず真逆です(笑)
2008.07.09 15:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://devablog.blog4.fc2.com/tb.php/25-142941cf
該当の記事は見つかりませんでした。