Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

希望の光*


希望の光*
 



震災から1週間がすぎました。

しばらくは、TVを付けると目が離せなくなってしまう・・そんな毎日でしたが、
怒り、悲しみ、温かさ、感謝・・・いろんな感情を感じながら、
今は少しずつ落ち着いてきました。


災害直後はメディアも盛んで、
被災状況を見るたび誰もが支援に対して衝動的な気持ちになります。
私自身も何も出来ない自分に歯がゆさを感じたし、
事実、多くの方から物資や募金がたくさん送られています。

でも、半年後、1年後…その想いがどれだけ持続できるのだろう…。
先月のNZ地震についても、今はほとんど報道されていません。
そしてメディアから消えると同時に、
私たちの記憶からも恐ろしいほどあっという間に消え去ってしまいます。

被災者の方にとってこれからが長い道のり。
今、大きな支援は出来なくても、毎週、毎月、少しずつでも出来るだけ長く続けていこう。
そんなふうに思いました。


そして、被災者の方を想うと、しばらくは何をするにも
「不謹慎なのでは」「申し訳ない」といった思いがつきまといましたが、
今はみんなが前向きに、明るさを取り戻そうといった雰囲気になっていますね。

バラエティ番組も再開されたとき、
「被災ニュースばかり流されるより、 くだらないいつもの番組もやってくれてたりすると、
目の前にあるひどい惨状も、広い世界の中のほんの一部の出来事でしかないと思える。
それがどれだけほっとするか、被災者にしかわからない」
という被災者の方の話を聞き、ハッとしたと同時に思いだしたことがありました。


ヒーリングの仕事をする者の鉄則に、
困難を体験している方を目前にしたとき、「共感はしても同情はしない」というのがあります。
痛みをわかちあうことは大切だけど、
「同情」は相手を「弱い存在(可哀そうな人)」と見ていることになり、
そのエネルギーが相手の強さを妨げてしまう。 
 
これはきっとどんな関係でも同じ。
一緒に嘆いてたってそれは何の役にも立たない。
私たちに必要なのは、同情ではなく信頼すること。
そして私たちは希望の光を感じてもらえるよう輝いていること!
  
そのためにも、身体も、心も、経済も、
西日本の私たちが元気に頑張らないと!ですね*
 


関連記事

-4 Comments

Shiho says...""
いいこというなぁ。。。
ほんとにそのとおり。ありがとう。
2011.03.22 01:14 | URL | #- [edit]
Shihoさんへ♪ says...""
たまにはいいこと言うでしょ!笑

なんて、
人は倒れたままではいられない生き物だから。
立ち直っていかれるのを信頼して見守ろう・・・と。

どんな関係でもきっと同じ・・・だね。
2011.03.22 23:32 | URL | #- [edit]
yurico says...""
そうだね、テレビを付けて、震災以外の事をやってるとほっとする。でも、そのあと、震災のニュース番組を見つけては、みてしまうよ。yahooや楽天でも開けるたびに、新たな余震情報が出てるしね…

ところで、私もブログ始めたよ。のぞいてみてね(^_-)-☆
2011.03.23 05:22 | URL | #- [edit]
Deva says..."yuricoさんへ♪"
コメントありがとう^^

テレビは少し落ち着いてきたけど、
被災者の方はこれからが大変。
長い支援をしていきたいものですね。

ブログ、JUGEMにしたんだー!
シンプルでいいよね(私も好きです)^^
また遊びに行きますね♪

2011.03.25 00:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://devablog.blog4.fc2.com/tb.php/203-93d61250
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。