Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

自分に優しい月間!

イベントの余韻が抜けきらないまま、
平常業務をバタバタとこなしつつ、何とも地に足が着いていない加藤です(^^;

春になり、お花見にも行きたかったんですが 、もう散り始めてますよね~263
みなさんはお花見235に行かれましたか??


さて、ブログのネタをいろいろ探していたのですが、
イベント以降大きな出来事もなく6

そんな中、県外に居る高校時代からの友人と、
先日、1年半ぶり??くらいに電話で話しをしました。



メールで近況報告しているうちに、
あ~、もう、かけちゃえ!って感じで電話したのですが、
「どうしてた~?」の後に彼女から出た一言は、

  「なんかねぇ~、今までしんどいことがたくさんあったけど、
  結局、自分が自分を愛してなかったからだったんだなぁ~と思って。。。」

という言葉。


おおっ2 いきなり確信かいっ451 と、びっくりしましたが、
いろいろ話を聞いてみると・・・。

彼女は、20代の頃から、恋愛や人間関係などで何度もつらい思いをしていて。
そのつらさや不安を何とかしようと、ここ数年は、
占いだったり自己啓発系?の団体だったりにお金を費やしたりもしたそうです。
でも、外に助けを求めても何も変わらないばかりか、
外に依存している状態が余計につらくなってきて。
そんな時、ある人との出会いによって、幼少期の自分まで掘り起こされ、
今まで起きていたことが全て、自分に対する自分の意識が原因だった…
ということに、やっと気付かされた…とのこと。


彼女は私とエネルギーが似ているからか、離れていても、いつも気になる存在でした。
私も、開業してからのこの数年で、 
自分が自分に対して非難していたりする部分があることに気付いて、
彼女と同じように、「実は自分をちゃんと愛せてないんだな~」と思っていたところだったので、
このタイミングのシンクロにもびっくりで。さすが宇宙(苦笑)


そして、彼女は今、 

「自分に優しい月間」  を送っているのだそうです420

何をするにも、何を決めるのにも、
「これは自分に優しいことなのかな??」と、こころに問って動くよう心がけているとのこと。

素敵だななぁ&なるほどなぁと思いました。
「自分を愛そう」とか「大切にしよう」って、なんだか抽象的で、
どうするのが愛なのかわかんなくなり、
そのうち日常に追われてまたいつもの自分を酷使するパターン…。
でも、「自分に優しいかどうか」「自分が喜んでるかどうか」とかなら、
具体的で取り組みやすい。


ちなみに、何かあるとつい感情的になってそのまま反応的な対応をしてしまいがちな私は330
そんな自分に気付いたときは、
「この発言は、愛に基づいているのかな…」と、自分に問ってから話すよう心がけているのですが、
長年のクセってなかなか頑固…281

でも、そんな自分も、まぁいっか(苦笑) ですよね。

自分に優しくです228

関連記事

3 Comments

くまこ says...""
こんにちは。

最近「自分を愛する」って考えると
わけがわからなくなってきます。

例えば、ある嫌な物事をこなすとその向こうに達成感というか、
嬉しい出来事が待ってるとします。
嫌な事は本当ならしたくない・・・でもその嬉しい出来事は欲しい
そうなると、一連の流れは自分にとって優しいのかどうか??

そんな事でよくグルグルi-6しちゃいます。
案外グルグルi-6する事こそが好きなのかもi-229

あーあ・・・

2008.04.14 17:12 | URL | #TBb5cWT2 [edit]
Deva says...""
いつもレスありがとう!

う~ん、そうですねぇ。。。例えば、
どっちがいいのかわからないときは、今はわかんなくてもOKe-2
グルグルi-6しちゃう自分も、今はそれでOKe-2

みたいな感じで(笑)
心地よい状況を選択してあげるというのも一つですが、
それができなかったり、わからなかったり、混乱したり、否定したり、
そんなどんな自分も受け入れてあげる…というのが、
私の中での自己愛のイメージ…ですかね。

ただ、「愛」って、
これが正しいとかみんな共通っていうわけではないのかも。
そういった意味では、“誰か”を愛したいと思ったとき、
どんなふうに愛してあげたいか…が、
自分が自分に求めている愛だったりもします(経験上(^^;)。
参考にしてみてください。
2008.04.15 16:47 | URL | #u2lyCPR2 [edit]
みんな の プロフィール says...""
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mihomopr/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
2008.04.15 21:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://devablog.blog4.fc2.com/tb.php/12-fb62199b
該当の記事は見つかりませんでした。