Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

ゴマージュ♪

前回の記事(看護協会さんの講習会)で紹介したハーブゴマージュ。

「ゴマージュ」とは、自然素材を使ってお肌の汚れや古い角質を取り除く美容法で、
私の愛用品でもあります♪


こちらはレモンピール・はちみつ・粗塩を適当に混ぜただけのボディ用ゴマージュ。




ハーブ&ソルトスクラブ



マッサージできる程度に水で伸ばして使いますが、
わりとハードな使用感なので、背中や踵に。 


そしてこちらは、フェイシャル用のラベンダー&オートミール♪



ラベンダーゴマージュ
ミルでパウダーにしています



洗顔後のお肌に水でペースト状にしたものを乗せ、くるくるして洗い流すだけですが、
ゴワつきやザラつきがスッキリ落ちて、お肌ツルピカに♪


ここ数年、コスメにアロマだけでなくハーブも使うことが多くなったんですが、
使えば使うほど、自然のチカラってすごいな~!と感心しきり。
…というか、 市販の高級な化粧品って何なんだろう??…という疑問^^;


ハーブゴマージュ、オススメです♪

お肌ツルピカ!スキンケアグッズ

連休中の昨日、県の看護協会さまからご依頼頂き、アロマ講習会をさせて頂きました。

看護協会さんにご依頼頂くのは、今回で3回目。

2回目に作成したフェイシャル用のトリートメントオイルがとても良かった!とのことで、
前回(ホホバオイル)とはレシピを変え、個人的にも愛用している
ローズヒップ + アボガド + マカダミアナッツ…の美容スペシャルブレンドオイル!を
作成して頂きました。


オイル作りとゴマージュ体験


そしてもうひとつは、ローズなどのハーブを使った天然ゴマージュを作成。

体験として、手の甲をパック&マッサージ(写真下)をして頂いたところ、
「色が違う~(白くなった)!」「ツルツルになった~!」と驚きの声。
そして、(そうでしょ~( ̄ー ̄)ニヤリッ!) と、私のこころの声。笑


その後は、作ったオイルを使ってハンドトリートメントしながら、交流の時間とさせて頂きました。 


 ペアでハンドケア



大人数での講習会は、手順を考えたり材料を準備したりするのが大変ではありますが、
その分、賑やかに私自身もとても楽しく過ごさせて頂きます。

ご依頼下さった看護協会様、そしてご参加下さった皆様、ありがとうございました。


女子力UPハーブ!

先日、収穫したローズヒップが、しっかりドライになりました。


ローズヒップ*
収穫直後    →     乾燥後


厚みのあった果肉が、あっという間にしわしわ~^^;
実物はもうちょっと黒っぽいけど … 市販品より赤みは強くて、唐辛子みたい。
でも小さくちぎると(写真の奥の方)市販品っぽい雰囲気になります。


大きく育ったローゼルも少しずつしていた収穫を終え、ただ今、乾燥中。



 ローゼル*



ビタミンやクエン酸、抗酸化物質をたっぷり含む、女子力UPのハーブたち。

自家製ハイビスカス&ローズヒップのコーディアルに行きつくまで、もうちょっと!

どんな味になるか楽しみです( ´艸`)



ハンドケア*

最近、あっという間に寒くなり、昨日は大山にも雪が降ったとか。

そんな寒くなる前の先月末のこと(遅くの事後報告です)、
老人保健施設「皆生みどり苑」さんのデイサービス通所者の方に
ハンドケアをしに行かせて頂きました。



ハンドケア*
 



伺ったのは、「アロマケアステーション」の活動として。

当JAAアロマスクール修了生さん(かつ保健医療福祉の国家資格を持つ方)が、
地域の方にアロマの良さを知って頂きたい!と活動しているもので、
今回、ご縁があってボランティアとして行かせて頂きました。



デイサービス通所者の方はみなさんお元気で、
ハンドケアをしながら、毎日のことや昔の話で時間はあっという間。。。 


ハンドケア*
 



中には、100歳を超えてらっしゃる方もおられ、
しっかりした手つきで裁縫されたりしていて、すごいなぁ…と驚きつつ、
私達もこうならなくっちゃ!と、刺激とパワーを頂きました。



スタッフの方にも* 
スタッフの方にも少しだけ体験を♪



みなさんとても楽しんで下さったようで、みどり苑さんのブログにもUPして下さいました。 → コチラ


通所者のみなさま、快くご協力下さったスタッフ皆様、楽しい時間をありがとうございました。

また、もしこのブログを見て下さっている方の中で、
県内近隣の高齢者施設関係の方がいらっしゃいましたら、事業依頼も承っております。
「うちにもぜひ!」という施設様がいらっしゃいましたら、声をかけてやって下さい。
(詳細は「アロマケアステーション」サイト、またはDevaまで)
よろしくお願い致します*



○○の爆弾!

これ、な~んだ!?
 ローズヒップ*




正解は…ドッグローズの実(偽果)=「ローズヒップ」です♪


Devaにも1本だけ植えてるんですが、苗を植えた1~2年はあまり実を付けず(5~6個とか…)、
付けても赤くなった頃にカラスに食べられちゃったり(><)
 
でも今年はこれまでより多く収穫出来たー!…といっても、マグカップ1杯分?くらいで、
いつか、写真とかで見るようにたわわに実ったりするんでしょうか^^;


ちなみに。ローズヒップの一年はこんな感じ↓↓


ローズヒップの一年*
 
5~6月… バラ科だけど一重の花びらで咲き(左上)、花が散った後に根元が膨らみます(右上)。
10~11月…熟して柔らかくなる前に収穫(左下)。割ると種と毛がたくさん入ってます(右下)。



種と毛を取り除き(手がかゆいです)、きれいに洗って乾燥させたら、
ティーや石けんに使ういつもの「ローズヒップ」になるわけですが、
この実にはレモンの40倍のビタミンCが含まれているので「ビタミンCの爆弾」と呼ばれ、
ビタミンCはお肌のコラーゲン形成にとっても役立ってくれます。 
飲んでも全然スッぱくないですよ~^^

また、種を圧搾した「ローズヒップオイル」は美容オイルとして有名で、
私も10年近く愛用中(といっても、お風呂上がりに塗るだけです)。 
個人的には、高価な化粧品よりも全然お肌が良くなりました♪
女性に嬉しいハーブですね^^

今年の分はハイビスカス(ローゼル)と一緒にコーディアルにしようと思っていますが、
いつかたっぷり収穫して、自家製ジャムにするのが夢です。

が、果たして、1本の木でその夢叶うのかな^^;?


ホワイトセージの浄化石けん*

11月に入り、ぐっと寒くなりましたね~。
昨日は大山も初冠雪だったとのこと。

Devaもちょうどトリートメントのスクールだったので(服を脱がなくてはいけない)、
慌てて灯油を買ってストーブ付けました(><)
魔の季節がやってきます(寒いの嫌いのなで)。。。


さて、そんな中の先日、オーダー頂いた「浄化石けん」を大量に作りました。



浄化Soap 


この浄化石けんは、「ホワイトセージ」がメインで、
あとは、ジュニパーベリー、塩、クレイ、竹炭などの浄化素材を
その時に応じて入れたり入れなかったり^^;

今回は、すべてを入れています。


ネイティブアメリカンの人々が神聖な儀式前に用いた「ホワイトセージ」。


ホワイトセージ



クリスタルや空間の浄化に使うスマッジ用の市販品は、
石けんで使用するには農薬とかの安全性が心配。

なので、一昨年前に自家栽培するようになって作り始めましたが(ウル抽で)、
この石けん、使うとやっぱり、いろいろ何かと違うらしいんですよね~。
多くは語りませんが。笑


なので、愛用くださっている方は、普段の浴用(浄化浴)だけでなく、
ヒーリング前後の手洗いや天然石の浄化に使用してくださったりしています。

ちなみに。


ホワイトセージのお花はこんなの。


ホワイトセージ* 
初夏に咲いた小さなお花

ホワイトセージ*
半透明の紫色です


「クリオネ」とか「妖精みたい」と表現された方もいらっしゃいましたが、
私にとっては、イカですイカ。

もしくは、異星人?…「ココハドコダ」とか言いそうな。笑
拝むと厄落とししてくれるかも…ですよ^^



該当の記事は見つかりませんでした。