Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母乳石けん*

あっという間に10月も終わり。
昨日は大山も初冠雪とのこと。・・・冬が近づいていますね^^;

さて。

8月に、知り合いの娘さんが里帰り出産され、お祝いに
残った母乳を取っておいてもらって「母乳石けん」を作りました。



母乳石けん*
 


水分をすべて母乳に置き換えたマルセイユ石鹸を2本。

1本は桐箱に保管してもらって、お子さんが20歳になったときの記念に。
もう1本はカットして普段使いに・・・ということだったので、
何個かはお誕生日とお名前をスタンプしてお贈りしました。


母乳石けん*
 


ほんのりミルクの香りがする、ほっこりしたベージュの石けん*

安全確認のために頂いていたテスターを使ってみましたが、
使用感も・・・すご~く良かった!!!(゚ロ゚屮)屮

ミルク系(牛、ヤギなど)の石けんが使用感がよいのはわかっていましたが、
この母乳石けん使わせてもらって、伝わってくるそのエネルギーというか感覚というか、
ミルクって本当に母の愛なんだなぁ…と、思わずにいられませんでした。


石けんとともに、撮った写真をプリントアウトして一緒に。
(ママに掲載許可を頂いたので載せますね)


小さいあんよ*


 小さいあんよ*


小さいあんよ* 


可愛いおてて*



喜んでもらえてよかった*


最後に、ママになったTちゃんへ。

高校生の時から知っていて、今やママになるなんて何だか不思議な感じでしたが、
ご家族みなさんのHappyを遠くからお祈りしていますね。
楽しんで育児してってね~^^





スポンサーサイト

石けん教室&講習会のお知らせ*


お天気の良い日が続いています♪

火曜日は石けん教室でした。


教室中*



カレンデュラ浸出油とレッドパームオイルを使った、
カロチンたっぷりなジューシーなオレンジ色の石けん。

手に付いたらつい舐めてしまいそうな、お菓子のような石けん。。。
良い子に育ってくれますように*
ご参加下さった皆様、ありがとうございました^^



さて。

ここからはお知らせです。
 
Devaサイトにアップ致しましたが、
この度、「アロマケア・ステーション」という組織を発足し、来月11月20日、
「アロマセラピー&チャイルドマッサージ講習会」を開催することとなりました。

整列!

前に~倣え!



ラッピング*
  



といった感じの石けんたち。笑

手先は器用でないけど・・・このキャラメル包みだけは、きれいに出来るようになりました。



クレンジング(浄化)Soap*



ハイビスカス*

真っ赤なハーブティのもとになるハイビスカスローゼル。

春に
キャン姫 さんから種を頂き、噂通り、まいた12粒の種は全て発芽!
台風に翻弄されながらも無事にぐんぐん大きくなって、あっという間に1Mを超えΣ(・∀;ノ)ノワオ
9月中旬あたりからぽつぽつと開花しています。



ハイビスカス・ローゼル*
 
発芽1ヶ月後?あたり(左)と開花したピンクのローゼル(右)



育てることになるまで、ハイビスカスのお茶は花びらだと思ってたんですが、違ってた~^^;
花が咲いた後の、赤い萼(ガク)の部分を乾燥させるんだそうで、
お花が咲けば種も採れるので、来年もまた育てられます♪
 
収穫まであと一息。
キャン姫さん、ありがとうございます*



ハーブと言えば。

ここのところ寒暖の差が激しく、時々風邪気味になります。
昨日は、ちょっとで胃も痛かったりしたので、深夜にカモミール(ジャーマン)ティを飲みました。


カモミールティ*
 



温かさが胃に沁みわたって、これだけでぐっと楽になるから不思議。。。


ちなみに。

カモミール・ジャーマンの精油はきれいなブルー(コチラ)。
この青い色のもと「カマズレン」は、消化器の潰瘍などに良いと言われる成分ですが、
精油だけにしか含まれていません。

でも、ドライのカモミールで入れたティには「アズレン」という成分が含まれていて、
同じように炎症を抑えてくれる働きがあります。

消化器の不調には、精油よりハーブティのほうが効果的な気がする今日この頃。
ほっとする感じもなんか優しい*

最近、改めてハーブの力を実感しています。


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。