Deva の Natural Life*

アロマ&ハーブスクールDevaの「レッスン風景」と「ナチュラルな日常」。
MENU

秋支度

夏休みシーズンも終わり、夜はめっきり涼しくなった昨今。

夏が終わるのは寂しいけど、石けんには嬉しい気温。
在庫石けんがなくなりせっせと作った今月、もうすぐ秋・・・だからなのかはわかりませんが、
気づけばシックなベージュや茶色の石けんが多くなりました。


秋の準備



今回は、デザインがなかなか思い浮かばず試行錯誤。

デザインがどんどん浮かぶ、いわば「ノッているとき」は、出来上がりもほぼ上手くいきます。
が、今回のように迷いながら進めると、だいたいが… 失敗します(><)
あと、せっかちになっているときも失敗します。
(ピンクの石けんは、ピンククレイが一気にどかっ!!と入った。…ピンク濃すぎ^^;)。 

  ★迷ってるときは不必要に動かない
  ★短気は損気!

石けん作りで、人生が学べます。笑



話は変わりますが。


先日、お客様の知人の方から、搾りたての「ゴートミルク(山羊乳)」を頂きました♪

飲むにはちょっとクセがありますが、健康にとっても良いゴートミルク。
普段、生乳なんて手に入らないので、石けんにはパウダーを使っていましたが、
これを入れると洗い上がりがとっても気持ちよくって、
私の、好きな石けん素材Best3の一つです☆

この生乳をたーーーっぷり使って、冬用の石けんを仕込みました。
解禁日が来るのが楽しみです( ´艸`)



 

「Beauty Rose 」

お蔭様で「ジュニパーSoap」が完売し、新作石けん「Beauty Rose 」のご案内です。


Beauty Soap 


今回は、ホームページでもご案内したとおり、
  ・たっぷりのローズを漬け込んだヘーゼルナッツオイル(そのときの様子はコチラ
  ・バラ科のスィートアーモンドオイル
  ・ゴージャスなローズ・アブソリュート精油
で仕込んだ、ノンオリーブの石けんです♪

「トレハロース」が入った、前回の「カレンデュラSoap」をドットにしておめかし。
ピンク色で見た目も女性的な優しい石けんになりました*^^*


Beauty Soap*ラッピング


ラッピングも、ローズを添えて*^^* ↑↑↑


ちなみに、ローズオイルは「精油の女王」と呼ばれ、女性のスキンケアにもお勧めなオイル☆
高価でなかなか普段使い出来ませんが^^;、ローズオイルのテーマは「自己愛」です。

普段頑張っている自分を褒めてあげたり、
「大好きよ」「愛してるよ」って日々声をかけてあげたり、
思うようにいかない自分、いろんな感情を持つ自分、…などどんな自分に対しても、
「そんな私もアリだよね♪」と優しく接してあげたり。。。

こうした自然のエネルギーの力を借りながら、そんなこと意識して実践していくと、
気持ちがほんわか温かくなり、
さらにこうして育った「自己愛」のエネルギー(周波数?)が周囲に伝わって、
そんな気持ちを感じられるリレーションシップやパートナーシップを
自分に引き寄せる・・・みたいです*^^*


“自分の世界は、自分の内側を映し出したもの(=自分の鏡)” ですもんね。

みんなが自分を丸ごと愛せたら、身近な関係の調和だけでなく、
いじめ、殺人、戦争…こういったものも無くなっていくんだろうな。。。

そんな世界を見てみたい!!
  ↓
ならば、まずは自分から!!!  …と、私も日々、自分をヨシヨシしています。笑



「カレンデュラSoap」

先日に引き続き、新作石けんのご紹介!
今日は、「カレンデュラSoap」です。

カレンデュラ(ポットマリーゴールド)は、肌の荒れやかさつき、あかぎれなどによいと言われ、
アロマでは、このハーブをオイルに漬け込んで濾した浸出油が売られたりしています。

今回の石けんは、自作のカレンデュラ浸出油をメインに(そのときのブログはコチラ)、
ドライのカレンデュラハーブを混ぜ込み、
さらに、炎症や湿疹・かゆみなどに有用性のあるブルーの精油、
「ヤロウ精油」「カモミールジャーマン精油」を入れた、いかにも、“効きそう”な石けんです。
(石鹸の半分に、精油のブルーの色が付いています。薄くなりましたが^^;)


カレンデュラSoap


それから、この石けんのもう一つの特徴は、「トレハロース」!! …初素材です( ´艸`)ムププ
トレハロースとは、自然界に広く存在する天然の糖質です。
「夢の糖」とか「いのちの糖」と言われ、食品に使われたり、優れた保湿力で化粧品にも好まれているらしく。
前から「使用感がとってもよくなる!」との情報で気になっていて、やっと使うことが出来ました☆

使用感は…個人的には、とても良かったです!!!
優しい洗い上がりで、保湿力がしっかり感じられる☆ …ので、秋冬にはたくさん入れたい素材!
でも、この時期の石けんは、空気中の湿気でベタつきやすいため、
この石けんも、引き寄せた水分と糖質とで、ちょっとベタベタします^^;


 カレンデュラSoap*ラッピング


なので、この石けんをお買い上げくださった方は、ご購入後はすぐに使用されるか、
もしくは湿気をよく拭きとって、冷蔵庫保存されることをおすすめします!!

というか、夏の石けんは、どうしてもベタつきます(><)
ご購入後、すぐに使用されない場合は、ラッピングから出してタッパに入れ、
冷蔵庫で保管を!!!
せっかくの石けん、カビとか生やしたくないですもんね~~~^^;



「ホワイトクレイSoap」&「ゆずココナッツ」

今年は湿度も高く、石けんの嫁入り?もスローペースでしたが、一気に顔ぶれが変わりました。

今日は「ホワイトクレイSoap」&「ゆずココナッツ」のご紹介♪
この2つ、使いっているオイルは同じですが、オプション素材がそれぞれ違います。

「ホワイトクレイSoap」は、水分の半分にバターミルクを使って保湿を期待!
そして、名前のまんま、穏やかにくすみや老廃物除去をしてくれる「ホワイトクレイ(粘土)」を混ぜ込み、
シンプルな白い石っけんにしました。

ホワイトクレイSoap 


そして、「ゆずココナッツ」は、
カロチンたっぷりな「レッドパームオイル」で、明るいオレンジのマーブル模様に♪
そして、こちらも名前のまんまに、
水分の半分にココナッツミルクを使って保湿を期待!するとともに、
爽やかな気分になれるよう「ゆず」の精油を入れ込みました☆

 ゆずココナッツSoap


今回の2つ、本当はきれない白が出るようにオイルを配合したのですが、
気温が高くて、ジェル化してしまって、残念(><)
  ※ジェル化とは…温度が上がることで石けんがジェルのように半透明になる現象
ジェル化したほうがお肌に優しい・・・という噂もありますが(鹸化が早く進むため)、
私は、マットな石けんのほうが好きなので、ジェル化はちょっと悔しい気分になります^^;


ラッピングは、こんな感じ↓

ラッピング


「ホワイトクレイSoap(上)」は、シックな白にあわせて上品なレースをあしらって*^^*
レッドパームオイルのオレンジ色は日光で退色するので、それを防止するために、
「ゆずココナッツ(下)」は英字用紙でくるんで、ちょっとアメリカン!?


それぞれの素材による使用感の違いを楽しんで頂ければと思います^^

明日は、「カレンデュラSoap」をご紹介します!



「竹炭BLACK」

ついに8月に入りました!
が、梅雨明けが遠く、ドライブがてら浸かりに行った海水も冷たくて、
早く夏にならないかなぁ~~と待っている加藤です^^;

さてそんな中、新作Soap、「竹炭BLACK」 のご紹介です。


竹炭BLACK 


前日の「Choco Mint Soap」に続き、夏向けに作ったデイリーSoap第2弾です!!

今回のポイントは、何と言っても、この黒光りしている「竹炭(パウダー)」です。
竹炭は、消臭効果や汚れの吸着作用で知られていますね。
石けんに入れると、余分な皮脂を落とし、きゅっきゅっとした洗い上がりになります。

これまでも竹炭を入れた石けんはいくつか作りましたが、
ここまでたっぷり入れたのは初めて(*≧m≦)=3
始めからデイリーSoapにしようと思っていたので、
このやろう~~!!(何が?)ってくらい、思いっきり入れました。笑

あと、こちらも少しですが、メントールクリスタルを入れています(Choco Mint Soapの半量程度)。
汗ばんだり、臭いが気になるこれからの時期に、さっぱりすっきりしてください^^
ハンドSoapとしてもいいですし、男性の方のプレゼントにもいいかもですね( ´艸`)

で。
今日は、ラッピング写真がありません、すみません^^;
カメラを持参し忘れて撮れませんでしたので、店頭で出会いをお楽しみに♪
ご来店、お待ちしています^^



該当の記事は見つかりませんでした。